7月例会作品 2018年07月17日

 「印旛沼原風景」    多田 政美

  猛暑の中、17日に例会が開かれました。今月の一枚には 多田政美さんの「印旛沼原風景」(シャッター:1/125、絞り:F/13、ISO:200、)が選ばれました。この作品の素晴らしいのは早朝の少ない光の中で、その空気感を見事に捉えているところです。絞り込んで手前の草から漁師の舟までピントをあわせいます、漁師の手にしている網をご覧下さい。その他にも素晴らしい作品が揃いましたんでお楽しみ下さい。  司朗

        
 伊藤 裕介  大谷 且子  藤代 善一郎  高橋 安吉

   
並木 敏夫
鳥本 恵司  


デジタル写真クラブへ