5月例会作品 2019年5月21日

 春涛    大谷 且子

  例会が21日(火)日に開かれました、優れた作品の多い中今月の一枚に選ばれたのは大谷且子さんの「春涛」(絞り:f/22、シャッター:1/3秒)です。この作品の素晴らしいのは絞り込んで手前の水から遠くの岩までピントを合わせ、同時に朝早くの光を受けた岩と手前の波と幻想的にと捉えているところです。その他も素晴らしい作品ですからご鑑賞下さい。  司朗

        
 安永 忠敬  並木 敏夫  高橋 安吉  多田 政美

 
嶋田 治雄
鳥本 恵司 藤代 善一郎
 


デジタル写真クラブへ