Home トピックス お知らせ掲示板 会員広場 カレンダー サイトマップ


2018年新春アンケート 2

あなたの心に残る楽曲、またはお好きな歌を教えてください。
    ♪曲名   ♪エピソード
元旦にはどんなお雑煮を食べましたか?
順不同敬称は略させていただきます。

 工藤司朗
 知床旅情
 森繁のファン(古いね)
関東風 焼いた餅を汁に入れる。餅は煮込まないで

 舘野富士子
 ラフマニノフ
 昔の楽しい思い出
鴨鍋 江戸前

 Massy
 ツィゴイネルワイゼン
 高校生の頃「ボンソワール」という喫茶店がありました。きれいな女店員さんがいて、彼女の好きな曲が「ツィゴイネルワイゼン」でした。彼女に会いたくて「ボンソワール」に通ってはこの曲をリクエストしていました。なつかしい想い出です。

 鍵和田
 @涙の酒Aスバル
 初めて覚えたカラオケ曲 カナダのスナックで日本の商社マンが歌っていた。
餅入り

 三宅哲郎
 スバル
 1990年代の後期、この歌が日本人サラリーマンの愛唱歌となり私の赴任地のマレーシアだもカラオケで、パーティで歌われたものでした。今では我が懐かしのメロディです。

 秋野裕子
 望郷のセレナーデ
 天満敦子さんのバイオリンが涙が出るほど素晴らしく、コンサートに行った事、バリ島のビラで飽かず聴いた事、車の運転中想い出します。私の中のほんの一部のロマンチストな部分をえぐるのですね。リフォームの片付け、車の買い替えの途中でCDを失ってしまい、そういえば最近聴いていません。急にさびしさがこみ上げました。
山形ゆかりの味。夫婦共に山形育ち。
鶏肉と干し椎茸でダシをとり醤油味。笹がきゴボウ。しらたき(注目!)焼きもち、せりとなると巻をトッピング

 匿名希望さん
 遥かな友に
 1977年から1981年まで韓国にある工場に勤務していましたが、当時も反日感情が強くて悔しい思いをしていましたが1980年の暮に釜山日本人会のクリスマス・コンサートで釜山日本人会婦人部の人たちが歌った曲です。懐かしい故郷や友人を思い出し涙したものです。
簡単なおすましに小さなお餅が2個でしたね。

 静弘治
 時の流れのように
 歳も時の流れのように進みました。
関西料理

 moka
 糸
 中島みゆきの曲をやさしいバージョンながらピアノでひけた
白菜かまぼこなどに丸もちのしょうゆ仕立て

 土井久子
 さくら貝のうた
 主人との出会い
焼肉

 圍喜江
 わかれうた(中島みゆき)
 40年程前、深夜のテレビから聞こえてきた歌、それは中島みゆきの「わかれうた」なんていい歌と思いそれからみゆき一筋・・・。「ひとり上手」「地上の星」「糸」好きな歌がドンドン増えて行きます。
鶏肉・ねぎ・ちくわなどの江戸風?

 白須忠夫
 竹田の子守唄(赤い鳥の歌)好日見再来(テレサ・テンの歌)
鶏肉・大根・三つ葉入りすまし汁 関東風雑煮(餅は焼く)
もみ海苔+削り節、味噌汁(餅はゆでる)

 今関朝樹
 ふるさと(誰でも知っている曲です)
 もう30年位前、脳溢血で倒れた妻がリハビリセンターで療養していた時、発声練習によく童謡を歌っていました。みかんの花が〜、春の小川は〜、叱られて〜等私がで出しを歌うと声を出せるのです。そんな時「ふるさと」の曲が流れてきたら、私が声を出す前に一人で歌い出したのです。その時はどんなにうれしかったことか。その後結局会話ができるまでは回復しませんでしたが、今でも「ふるさと」を聞くとその時のうれしさを思い出し涙が出てきます。
スキー宿での平凡な雑煮でした。

 藤代善一郎
 千曲川
 長野オリンピックに五木宏が歌った。
昔から千葉地区に伝わる雑煮 青のり・三つ葉・なるとを入れる角切餅

 武山忠孝
 ふるさと
 子供のときから75才になった今でも故郷を思い出し口ずさみます。
名古屋コーチンの鍋で食べました

 Y.T
 蛍の光
 その時々の卒業式等と一緒に友達の顔を思い出す
大根・人参・椎茸・凍豆腐に鶏肉の入ったもの

 横山進
 ラ・クンパルシータ
 色々
普通のおすましですよ。

 いけちゃん
 スメタナの「わが祖国」
 最近強く心に残った曲です。国立新美術館のミュシャ展で大作の「スラブ叙事詩」の作品群と音声ガイドに流れる「わが祖国」が響き合い強く感銘を受けました。今でも頭の中にあの調べが流れます。
主人の実家は京風白みそ雑煮、私の実家はおすましの雑煮。我が家は元旦と二日で雑煮が変わります。共通の具は丸餅ですが、白みその時は煮込みます。


アンケート1へ戻る   SSMニュースに戻る